カテゴリー「(ハ)畠中恵」の1件の記事

『しゃばけ』 畠中恵(はたけなかめぐみ)

こちら

タイトルは、漢字で書くと「娑婆気」だそうですφ(.. ) カキカキ

よーするに、俗世間の欲望って意味らしいです。

さて、この作品は実はシリーズ化されていて、

この「しゃばけ」が第1弾となっています。

主人公は、「若だんな」。

背景は、江戸時代

ちなみに、若だんな以外の登場人物は、妖怪・・・。

若だんなは、妖怪と一緒に生活しているのです。。。

ゲゲゲの鬼太郎か!?( ̄□ ̄;)

ご心配なく(* ̄∇ ̄*)

ゲゲゲの鬼太郎とちがって、この若だんなは弱っちいです。

病弱で、寝てばかり。

気分悪くなると、食事ものどに通りません。

ですが、

そんな生活なので、

こっそり外に抜け出すの大好き!

磯野カツヲか!?( ̄□ ̄;)

そして、

たまたま人殺しを目撃してしまいます(」°ロ°)」ナント

江戸川コナンか!?( ̄□ ̄;)

で、

目撃してしまったからには、当然、人殺しに追いかけられるのです・・・。

そして、若だんなの危機を救う妖怪たち。

さらには、その後、江戸のまちを震わせる連続殺人事件。

殺人犯の真の狙いが自分にあると思った若だんなは、

妖怪と一緒に犯人の動機を探り、核心に迫り、

犯人との対決を決意します。

さあ、これから詳しくのことはこの瓦版に書いてあるよ!

おじいちゃんもおばちゃんも

おとうちゃんもおかあちゃんも

おにいちゃんもおねえちゃんも

僕もわたしも

買った、買ったぁ~!!

と、まぁ、あたしは瓦版売りになってみました!度★★★☆(3つ星半)

☆追記☆

なんと、公式ホームページを発見!

『しゃばけ倶楽部』・・・イラスト入りで、わかりやすいかも!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)