カテゴリー「(オ)奥田英朗」の4件の記事

『家日和』 奥田英朗

こちら

2008年第1冊目は、奥田英朗です( ̄▽ ̄)σ

奥田作品は、軽くて読みやすいから好きです。

ライトノベルって手に取ったことないけど、

こんな感じなんでしょうか。。。??

今回の作品群は、表題のとおり、

「家」にまつわる短編集です。

ま、家というか、家族についての話ですね。

旦那にナイショで、

旦那のギター等を

勝手にネットオークションに出す妻や、

妻に告げる前に、

会社を辞めてカーテン屋を始めた旦那や、

妻に家を出られ、寒々とした空間と化した部屋を、

自分なりに「男の隠れ家」へと作り変える夫。。。

そんな、6家族のオムニバスでございます( ̄▽ ̄)σ

個人的には、

「夫とカーテン」が好きだったなぁ。。。

上手く出来すぎだけど。。。( ̄∇ ̄;)

あんな感じで夫のひらめきで一山当てれれば、

世の中まったく苦労しませんって( ̄□ ̄;)

あ、

ちなみにね、

その夫のひらめきって言うのはね、

「今建設中のマンション、

入居者が一番必要なのはカーテンだ!!

だから、カーテン屋始めます。

会社?辞めてきたよ♪

オイオイオイ。。。

えいっ (ノ-_-)ノ・・・~~┻━┻

ま、

読書の目的のひとつが現実逃避にあるんだろうから、

こんな夢物語も、いいんじゃないかな~。

新年だし♪(〃∇〃) てれっ☆

新年は、めでたい話がいい!度★★★★★(5つ星)

にほんブログ村 本ブログへ←クリックすれば、ランキングアップ!!

| | コメント (4) | トラックバック (2)

『ガール』 奥田英朗

こちら

直木賞作家で、いまもっとも脂の乗っている奥田英朗さんの作品です。

30代の働く女性の短篇集を5つ収めてます。

読んでみての感想は、

「奥田英朗は、女性ではないのか?」

と疑ってしまうほどの心理描写が深く書かれてました。

以前読んだ『マドンナ』では、働くおじさんをターゲットにしていましたが、

その読みよさを裏切らず、

今回も最後まで一気に読ませてくれました(^―^) 

わたしのお薦めは、1作品目の「ヒロくん」ですね。

主人公の武田聖子が異動して課長となったのですが、

部下の中には、ひとり年上の男性がいるのです。

しかも、仕事はできる。

これがやっかい・・・。

はてさて、

武田課長は、この年上の部下とどう接するのか・・・??

終盤、読者の緊張を高めて、

ジェットコースターのように一気に底まで走ります!!

OLの世界も、いやはや大変そうです!度★★★★★(5つ星)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『イン・ザ・プール』 奥田英朗

こちら

これ、去年か一昨年、阿部ちゃん(阿部寛)主演でテレビ番組やってましたね。観ました?

わたしは観ました(* ̄∇ ̄*) エヘヘ

厳密に言うと、主人公は患者さんで、

精神科医・伊良部一郎は脇役。

でも、患者さんは毎回変わり、伊良部は毎回出てくるので、

立派な主人公です☆

ただ、この医者・伊良部がとんだ厄介者。

初診は注射のみ。

再診も注射のみ。

とにかく病室では、注射、注射、注射!

そんなんで精神病が治るのかー!?

と、いうと、

なぜかこの伊良部、病院の外で患者に付きまとうのです(」゜ロ゜)」 ナント

そして、その荒療治で、みごと患者を治しているのです!!

んな、アホナ・・・。

まーね、

精神病の現実を知ってるから、ワタクシ。

きっと、わたしが伊良部に見てもらったら、

とんでもないことになってます( ̄□ ̄;)ガーン

あくまでフィクション!

でも、

精神科のイメージを明るく感じさせた功績は大きいかも。

かくいうわたしも続編借りてるし・・・(。-_-。)ポッ

精神科に通ってる人も通ってない人も、面白いから読むがいいさ♪

ちなみに、

テレビ版では、セクシー系看護婦は釈由美子でした!度★★★☆(3つ星半)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マドンナ

こちら

いま、本屋さんで平積みにされている人気作家・奥田英朗さんの短編集です。

表題「マドンナ」を含め、5つの物語が楽しめます。

いやー、

これがホント、読みやすい!

奥田英朗の作品初めて読みましたが、

スキです!(。-_-。)ポッ

簡単に解説すると、この本の主人公はどれも中間管理職のおじさんです。

いやー、

営業の描写とかが、昔を思い出させてくれました^^

そのほか、

あたらしく入った女子社員に恋してしまう課長、

部内の不正を正そうとする課長、

などなど、

頑張る中年てんこもり♪

なーんて、

これだけの説明だと「サラリーマンにしかウケない小説」と思われがちですが、

大丈夫!( ̄ー ̄)ニヤリ

この5人の課長さんには、妻もいれば子供もいます☆

つまりは、ふつーのおとうさんなのです( ̄+ー ̄)キラーン

だから、自分のおとーさんを想像しながら読むのもOKですYO!!v( ̄∇ ̄)v

ま、そんなこんなで、これを機に、

もっと奥田作品を読みたいな、と思ったつたまるなのでした(* ̄∇ ̄*)

わたしは第5話の「パティオ」が好き!度★★★★☆(4つ星半)

| | コメント (2) | トラックバック (0)